北海道・東北の風俗求人・バイト 信越・北陸の風俗求人・バイト 関東の風俗求人・バイト 東海の風俗求人・バイト 関西の風俗求人・バイト 中国・四国・広島の風俗求人・バイト 九州・沖縄の風俗求人・バイト
最終更新日時[07/28 00:53]  サービス規約  会社概要 
ヒメケツ!
Qualia(クオリア)
TOP業種解説お仕事辞典風俗のススメヒメケツ!とは?プレゼントQ&A体験談コラム
トップページ  > Q&A  > Q&Aカテゴリー  > 1ページ目

風俗求人・バイト「ヒメケツ!」の教えて!Q&A

Q&A一覧

  • 手だけで稼げるお仕事ってありますか?

    男性に触られることをはじめ、責められること、ハードなサービスを受けることに抵抗がある女性には「手だけ・見るだけ」の風俗がオススメです!
    業種で言うと、オナクラやバンドサービスが基本。お客さんの行為を観たり、手だけでサービスしたりすること。女性が優位になるSMやM性感でもこのサービスがあるお店もありあります。基本的にはお客さんが受け身、女の子が優位となります。キスやお触りなどの少しの触れ合うサービスはオプションで可能になります。それでもハード系のサービスが無いので、「手だけ」「見るだけ」の高収入風俗のアルバイトは未経験の女性も含め始めやすいお仕事です。このようなソフトサービスはお店の衣服で全裸になるところが少なく、ヘルスでもないので、性病の心配がありません。ソフトなサービスがある分、容姿や接客に対するマナーが求められることが多いですが、安心感が違います。病気の心配がなく安全にお仕事が始められるというわけです。

  • 脱がなくてもいいお店とききましたが?

    好きでもない人、初めて合う人の目の前で全裸…。これです。風俗で働くと決心したけれども!!このシチュエーションに出くわした場合、脱げますかって話です。
    そんなのできない…となる人の為に、「脱がない」「着たまま」の風俗求人が狙い目です。業種で言うと、制服やコスチュームでエステ系、マッサージ系のお店の事で、お客さんのオナニーを見てあげるオナクラのサービス!いわゆる手コキです。お店によっては、SMクラブやM性感などのお仕事もあります。
    基本的にはソフトサービスのお店に多いシステムで、服を着たままのお仕事ができるので、いきなり全裸とかはならなくて済むのです。オプションによってはトップレスになることもありますが、全裸はレアです。オプションで脱いでもいいレベルは事前にお店に相談しておきましょう。脱がない事を前提としていても、オプションにより少し脱いだりとのサービスができる場合は稼ぎもプラスになってくるので、自分がどこまでのサービスが可能なのかをハッキリさせると良いでしょう。

  • 抜きなしのメンズエステ店でも稼げる?

    お金を稼ぎたいけど、あまりハードなプレイはしたくない、彼氏や旦那さんがいるのでフェラ等もしたくない…という場合、オススメなのが抜きなしのメンズエステ店。
    風俗初心者だったり、性病が怖いからフェラも素股もしたくないという怖がりな女性でも、そこそこのお小遣い稼ぎができるのがポイントです。
    デリヘルやヘルスほど稼ぐのはなかなか難しいですが、スーパーやコンビニでバイトをするよりははるかに稼ぐことが可能です。
    平均的に、メンズエステ嬢は、1日7時間程度の勤務で2〜4万円程度を稼ぐことができます。
    メンズエステというのはお客様の体をマッサージするお仕事ですが、お店によっては最初にマッサージの講習があるようです。その場合、お店の店長や男性スタッフ、その他女性スタッフを相手に講習をする場合もあるようです。
    抜きなしのメンズエステ店でこっそり抜きをして、お客様のリピートを狙う嬢もいるようですが、リピートに繋がらない場合も多いようです。
    抜き厳禁のお店で抜きをしてしまうと、お店の他の女の子たちにも迷惑となり、お店にバレたときにクビにされてしまいますので注意して下さい。

  • トコロテンとは何ですか?

    風俗で使われているトコロテンとは、M性感などで行われている前立腺マッサージのことを言います。前立腺マッサージをする事により前立腺を活性化、精囊への刺激により前立腺マッサージのみでペニスには一切触れる事なく射精をさせるという技です。
    前立腺とは、男性のみのにある生殖器で膀胱の真下にあり尿道を取り囲む形であります。機能としては前立腺液の分泌や精液をつくる働きや尿などの排出も手伝っています。
    また前立腺部分を精液が通ることでエクスタシーを感じることが出来る機能でもあります。つまり精液や尿の排泄以外でも指やオモチャなどで前立腺を直接刺激する事でエクスタシーを感じることも出来きるのです。
    前立腺はアナルの中にあり前立腺マッサージにより精液が押し出される様に出る様が食べ物のところてんに似ているという事からトコロテンと名前が付けられました。
    前立腺を直接刺激することからエクスタシーの度合いは普段射精している感覚よりも遥かに上がり、一度体験してしまうと病み付きになってしまうという男性が多くいます。
    しかし、やはり感度などの違いからトコロテンができる体質などもある為、全ての男性がこのトコロテンをすることができるという訳ではありません。

  • 面接の掛け持ちはOK?

    風俗で働くことは女の子にとって簡単に決められることではありません。
    ですので自分にピッタリのお店を探すために複数のお店で面接をすることは決して悪いことではありません。
    しかし、面接でかなり働く意欲を見せていたにもかかわらず、他店に入店したときは一般常識としてお店に断りの連絡をした方がいいでしょう。
    もしも入店が決まったお店で働いて自分に合わなかった時に、やっぱり断ったお店で働きたい!と考え直すことがあるかもしれません。

    他にも複数のお店を検討するにはヒメケツに登録し、オファーを待つ、という手もあります。
    ヒメケツの場合は入店が決まり退会すれば、そのことがお店にも伝わるシステムになっていますし、多くのお店を比較することができますので、
    ・少しでも好条件のお店で働きたい!
    ・自分にピッタリのお店を見つけたい!
    ・自分でお店を見つけるよりも、お店から声をかけてもらいたい!
    といった方にヒメケツははピッタリのシステムです。

  • 未経験なので不安です…

    風俗といえば「怪しい職業」「怖い人が経営している」などのネガティブなイメージがつきまとっている方も多いと思いますが、
    現在ではかなりオープンで未経験者の方が働きやすい職業となっています。

    まず知ってもらいたいのは、どんな女の子であっても「最初は未経験だった」ということです。
    それでも長期に渡って働いているベテランの方も多いですし、逆に「やっぱり自分に合わないな」と思ったらすぐに辞めてしまっても構いません。
    お店としても嫌々働かれてしまうとお客を付けられなくなって困りますので、退店を無理矢理引き止めるなんてことはしません。

    また、お店は常に未経験の方を求めていますので、どのお店もとにかく「未経験者の方にはとことん優しく働きやすく」に気を使っています。

    わざわざ女の子の近場まで出張して面接をしてくれる、なんて職業は風俗の他にはないでしょう。
    それでも不安な気持ちになるのは仕方のないことですので、未経験者の方には「体験入店」を強くお勧めします。

  • 松山の知り合いの女の子から知り合いが風俗の仕事を紹介してくれると言ってますが、これって大丈夫?

    風俗の仕事を紹介してくれる人とは多分スカウトマンです。スカウトマンがやっていることは違法行為なのでお願いしてはいけません。デリヘルや店舗型ヘルスなどの性風俗への人材派遣、人材紹介は違法です。たまに全国ニュースなどでも逮捕されている記事を見かけます。スカウトマンはアナタのことを何も知らないのに、アナタに合ったお店がわかるわけありません。自分の希望や要望は自分自身が一番わかっているハズです。自分の目で見て、耳で聞いて納得したお店に入店するのが一番ステキなことです。学校を卒業して会ったこともない人に自分の就職先を決められると考えたらありえませんよね。
    愛媛県にはいろいろな種類のデリヘルや店舗型ヘルス、ソープランドがあります。自分が働く場所なので、面倒くさがらずに自分で決めましょう。
    スカウトマンについていくと、アナタが入店したお店からスカウトマンは、毎月アナタが稼いだ額の15%位の金額を何もしなくてももらっています。スカウトから入った女の子は、お店側はあまり管理しなくなるので、直接入った女の子と待遇面で差が出ることもあります。お店はスカウトに払うか、女の子に使うかどちらかなので、直接お店に入った方が女の子にとってもメリットはあります。

  • 昔からあるデリヘルと新しくできたデリヘル、働くならどっちがいい?

    愛媛県のデリヘルにも長年経営してるお店とできたばかりのお店がありますが、女の子の働くスタンスによって選ぶ方が良いかもしれません。長年経営してるデリヘルはすでに顧客を何千人と保有していて、名前も風俗で遊ぶ人なら知られているメリットがあります。入店すればお客さんにはこまりませんのでアルバイト感覚で短期や週1日程度であれば何も不安になることもありませんが、お店のTOPクラスの風俗嬢と同じくらい稼ごうと思えば、なかなかハードルは高くなります。
    出来たばかりのお店だと、お店のお客さんというのが0からのスタートなので、来るお客さん全てが、自分の指名客になる可能性が高くなります。出来たばかりのお店で人気風俗嬢になれば、お店のTOPクラスの風俗嬢になるので、老舗デリヘル店のTOPクラスのお給料にも案外早く追いついたりできます。短期や不定期でのんびり稼ぎたい人ならどちらのお店でもかわりませんが、顧客数の多い老舗デリヘル店の方が少しだけいいかもしれません。本気で稼ぎたい人は、時間をかけて確実にいきたい派の人は老舗デリヘルで、失敗するかもしれませんがなるべく早くTOPクラスの収入を稼ぎたい派ならTOPになりやすい新店のデリヘルをオススメします。

  • 風俗の新店と老舗店はどっちが稼げますか?

    両方とも稼げると思います。
    新店と老舗店はどちらもメリット、デメリットがあります。
    稼げるお店は年数はさほど関係なく、新店・老舗をくらべるなら、貴女がどのような環境で働きたいかという見方で選んだほうが良いでしょう。
    ★老舗店の特徴
    老舗店の強みはお客様からの信頼や営業実績です。お店の入れ替わりが激しい風俗業界で5年、10年と長く続けられるのは多くのリピーターを持っている証拠です。新規のお客様だけでお店を維持することは難しく、何度も利用をしてくれるお客様がいるからこそ長い間営業ができるのです。顧客数が多い=安定した集客が見込めるということです。しかし在籍女性が多いほど、指名客UPの努力をしなければ、月収100万円超えのような、高額を稼ぐことは難しいかもしれません。その代わり新店と比べて安定してお仕事ができます。長年の実績で多くの顧客を確保しているので、急にお店がなくなる不安は少ないでしょう。
    ★新店の特徴
    オープンまもないお店は女性の在籍が少ないため、お仕事がたくさんもらいやすいです。お店のコンセプトがお客様に受け入れられ浸透すれば、お店が人気になりお客様の来店や予約が殺到し、よりたくさん稼げる可能性があります。在籍女性が少ないほどスタッフから大切に扱われやすくなります。大手店舗になると、在籍女性が多いため、どうしても1人1人への対応が行き届かないことがあります。女性が少ないほどスタッフは親身になって相談を聞いたり、アドバイスをしやすくなります。また小さいお店ほどスタッフや在籍女性達の仲が良いアットホームな環境が多く、稼ぎは大手や人気店と比べて異常に稼げるわけではないけど、居心地の良さで選ぶ女性も多いです。いくらたくさん稼げても、環境が待遇が悪質だったり、女の子とお店の相性が良くなければ、お店で長く働くことはできません。働く環境が自分とあうお店なら、給料が少し安くてもやりがいを感じながら働くこともできるので、そういった待遇・環境面も頭にいれつつお店探しをしてみてはいかがでしょうか。

  • 妊婦でも風俗で働くことはできますか?

    妊娠中でも安定期であれば、普通に働けるお店があります。
    風俗業界では空いた時間にバイトをしたいと思う妊婦さんがたくさんいらっしゃるみたいです。
    一般のアルバイトでは、妊婦さんは断られることが多くバイトができないのが実情です。
    風俗業界とても多様性があるので、在籍の女性が全員妊婦という妊婦専門のちょっと特殊な風俗店が実際に存在します。そういったお店でなら妊婦さんでも働くことができるでしょう。妊婦フェチといったマニアックなお客様向けですが、プレイ内容は一般のヘルスのお仕事とほぼ変わりません。
    体になるべく負担をかけず、無理せず自分のペースで高収入を得られるので、そういった部分で人気があるようです。
    お仕事の内容は、妊娠中という身重な状態ですので、一般のヘルス店よりもソフトな接客になります。
    お店側も無理強いをすることはないし、あまり動き回るようなハードな仕事は当然させません。
    スーパーやコンビニなどで立ちっぱなしのアルバイトより、体への負担が少なくてすむといったメリットがあります。
    お客様も女性が妊娠中という状況を理解して利用しているので、ハードなサービスの無理強いはしません。
    妊婦さんに何かあっては困るということで、一般のお仕事の採用は敬遠する会社がすくなくありません。産休や出産後も何かとお金が必要になるでしょう。
    妊娠期間中や母乳が出る短い期間だからこそ、そこに価値をつける風俗のお店もいくつかありますので、ヒメケツでぜひチェックしてみて下さい。

  • 「大入り」とはなんですか?

    「大入り」という言葉は、お店ごとに決められている売上やお客様が来店される人数があり、その設定された目標の基準を超えたという事態が発生した時に使われる言葉です。
    たとえば、お店には『一日売上目標○○○万円』といった具合に目標を設定しています。

    目標とは言っても、最低でもこれくらいは超えないといけないという現実的なものと、これくらいに届くようにしたいという努力目標の2種類があります。
    大体の場合は理想とする基準の努力目標をクリアした時に「大入り」となることがほとんどのようです。

    「大入り」とはお店に関係することと思われるかもしれませんが、達成した場合はお店の従業員の方や、そのお店で働く女性に対して特別にお給料に上乗せされる場合もあります。
    お店全体のことなので達成は難しいかもしれませんが、その日ごとに換算されるボーナスのようなものですので、達成できるに越したことはありません。

  • 「花びら回転」って何ですか?

    お客様に指定されたりお店が決めたプレイ時間の間に、複数の女性が入れ替わって接客・サービスをすることを「花びら回転」と言います。
    たとえば、二人の女性が交代して接客するのであれば2回転と言い、三人であれば3回転というような言い方をします。
    このような呼び方をするようになった語源としては、女性(コンパニオン)を花に見立てて、それがぐるぐると回転するというイメージから来ているようです。

    「花びら回転」のサービスを取り入れているお店はそんなに多くはないようですが、ピンサロの業種では他の業種よりもサービスとして採用しているお店が多いようです。
    稀にヘルスの業種でも使われることがあります。

    特徴としてはお客様は女性を指名できないことが多いという点があります。
    指名されていないお客様に対して接客することができるわけですから、女性からすれば今後指名をもらえるチャンスとなります。

  • タバコを吸っていてもはたらけますか?

    最近は世の中が喫煙者にどんどん厳しくなってきていますし、禁煙する人も増えています。
    しかし、風俗ではたらいている女の子はそのストレスゆえか、まだまだタバコを吸う人が多いです。

    結論をいうと、タバコを吸っていても風俗ではたらくことはできますが、タバコをやめた方が、稼げる可能性は高くなります。

    昔は吸っていたけれど、今は禁煙している男性などは、自分が禁煙に成功した自信があるので、かなりタバコに厳しい姿勢の方も多く、女性がタバコを吸うのだと分かるとキツイことを言ったりする方もいます。
    喫煙者の男性でも、「他人がすっているのはニガテ」という方もいらっしゃいます。

    風俗のお店は最近、女性ひとりひとりに喫煙、非喫煙の表示をしていることが多くなっています。
    そのようなお店では、かなり多くのお客様が非喫煙の女の子を指名することになりますので、喫煙している女の子はなかなか稼ぐことがむずかしくなるかもしれません。

    もし喫煙をやめたいのであれば、禁煙外来などを利用し、無理せず禁煙しましょう。

  • 生理でもはたらきたいのですが…

    ほとんどの風俗店には生理休暇というものがあり、女の子がつらい時には休めるシステムがあります。
    しかし、生理の時にもはたらきたい!というような女の子もいますよね。
    普通のデリヘルやソープランドではたらいていて、生理の時にも出勤したいという女の子は、海綿といったものを使って出勤していることがあります。
    海綿はドラッグストアなどで買うことができ、血を吸い取って止めてくれるので、ほとんどいつものように仕事をすることができます。

    また、生理の時だけメンズエステや性感エステ、オナクラ、セクキャバ、M性感などの、下着を脱がなくてもいいお店ではたらく、という女の子もいます。
    下着を脱がなければ、生理であるということはほぼバレませんし、ふつうにはたらくことができます。
    ただ、下着は脱がないといっても、下着姿になることはありますので、羽根つきのナプキンなどは使うことができません。

    また、都会にしかありませんが、生理の期間だけはたらくことができる、生理フェチ専門店というものもあります。

  • 自由出勤って気が向いたときにお店に行けばいいんですか?

    風俗のお仕事でもっとも特徴的なのは、「日払い」と「自由出勤」だと思います。
    普通のバイトなどでは、なかなか自由に休みを取れなかったリ、他のバイトをシフトを調節しなければならなくなって、出勤したくないのに出勤しなければならなくなる、ということも多いと思います。

    風俗の「自由出勤」というのは、「自由に出勤日を決めることができる」という意味です。
    ほとんどのお店では、1、2週間ごとにシフトを提出し、いつ出勤するかということを自分で決めることができます。

    なので「今月はお店に出ないことにしよう」と決めればそうすることができますし、「今月は毎日出勤!」「一日はたらいたら、一日休もう〜」ということもできます。
    特にデリヘルなどの無店舗型風俗店は、出勤してくれる女の子がとても多くても困ることがないので、「月に1回の出勤でもOK!」と書いてあるお店が多いです。

    気を付けなければならないことは、自由出勤制といっても、出勤する予定の日に、無断で休むことはだめ、ということです。
    自由にシフトを組むことはできますが、無断欠勤は自分を指名してくれるお客様などをガッカリさせることになりますので、やめましょう。

  • ノルマなしとはどういう意味ですか?

    風俗の求人を見ているとよく待遇として書かれている「ノルマなし」ですが、風俗や、水商売をしたことがない女性は「なんのノルマ?ふつうはノルマがあるの?」と思うかもしれません。

    ノルマは風俗のお仕事には、基本的にありません。風俗のお仕事は「はたらいた分だけお給料が増える」というシステムなので、「最低限これ以上は働かなくてはならない」というようなノルマを設定する理由がないのです。
    ではなぜ風俗のお店は、求人に「ノルマなし」とわざわざ書いているのか?
    それはキャバクラやラウンジ、クラブ、ガールズバーなどの水商売などには「ノルマ」がよくあるからなのです。
    お店が始まる前にお客様とデートをする「同伴ノルマ」などは、ほとんどのキャバクラ店に存在しており、キャバクラではたらく女の子たちの大きな負担になっているので、ノルマが当たり前になっている水商売ではたらく女の子たちへ、「ノルマはうちのお店にはありませんよ!」と主張しているのです。

  • キャバクラで働いていますが、風俗で働こうか迷っています

    キャバクラは風俗よりもお仕事で求められるスキルが多い分、向き不向きがハッキリ出てしまいます。
    また、お店の方針によっても合う子や合わない子とハッキリ分かれます。(ノルマの有無など)
    確かに風俗は働き方がシンプルで、ノルマなどが無いので、キャバクラと比べてストレスの少ないお仕事だと言えます。
    ただ、急に風俗に変えたからといって、稼ぎの波が無くなるという事はありません。

    女の子がキャバクラから風俗へ変える理由としては、
    ●ノルマがない
    ●他の子と競争する必要がない
    ●複数のお客さんと連絡を取らなくてよい
    ●同伴やアフターなど、営業時間外の活動をしなくてよい
    ●会話スキルがなくても大丈夫
    ●派閥やグループなどがほとんどないので、自分のペースでお仕事が出来る

    などが多く挙げられます。
    ご存知かと思いますが、お給料は遥かに風俗の方が上です。
    ただ、キャバクラとは全くサービス内容が違いますので、いきなりヘルスで働くよりも、まずはオナクラやエステなどのソフトサービスのお店で様子見をするのが良いかもしれません。

  • 入店祝い金をもらえる条件とは?

    ほとんどの風俗店では、入店してすぐに入店祝い金をもらうことができる訳ではありません。これは、風俗店の給料システムに関係しています。
    これも全ての風俗店ではありませんが、ほとんどの風俗店では、お給料は日給でもらうこともできます。例えば、当日8時間働いたとしてその日給が10万円だったとします。この10万円は、その日に働いたあなたが受け取ることができます。もちろん、オプションや指名料の給料もプラスされて支払われます。

    仮に、入店祝い金を入店してすぐにもらうことができる条件にしてしまうと、その日に辞めてしまい、そのまま連絡を取ることができなくなってしまうことも考えられます。風俗店では、そのことを踏まえて入店祝い金の支給に条件をつけているのです。

    条件として多いのは、決められた日数を出勤することによって、入店祝い金を受け取ることができるということです。
    例えば、10日間勤務をすることによって、5万円支給などです。この条件の場合、10日間勤務した後に、その日の給料とプラスして入店祝い金を受け取ることができます。
    同じような条件で、日数ではなく、決められた時間働くことで、入店祝い金を受け取ることができることにしている風俗店もあります。

    その他には、ある程度の日数勤務するごとに受け取れる金額が変わる。というような条件にしている風俗店もあります。
    これは例えば、1日勤務するごとに1万円支給、最大10日間で10万円などです。この条件の場合、勤務するごとに本来の給料にプラスして1万円支給されます。

    珍しい条件としては、HPに顔出しすることができればOKや、〇日間の間に本指名の数を〇本クリアする。といったような条件もあります。

  • 本指名と写真指名、ネット指名って違うの?

    本指名は一度お客様が遊んだことある女の子を再度指名してくれるという意味で使われます。お店側からすると本指名が多い女の子は優遇されます。なぜなら、本指名をするお客様は、特定の女の子を目的としてその子に会うためにお店に何度も足を運びます。風俗店は女の子の努力や魅力でお店のお客様が変動します。本指名が多い女の子ほど、継続的に安定した収益が出せるため、優遇されやすいのです。
    次に「写真指名」はお客様がお店に来店してから写真やマジックミラーを見て好みの女の子を指名することで「ネット指名」は風俗のホームページの写真や写メ日記などをみて指名することです。写真指名は特に目的の女の子がいるわけではない人や雑誌や看板で見て来店されます。最近ではネットで女の子の出勤日時や写メ日記を見て女の子の情報を確認してからネット指名をする人も増えて来ているので、写メ日記を使うお店ではこまめに更新するのをお勧めします。

  • 爪のオシャレはしてはいけないの?

    絶対にしてはいけないものではありませんし、ネイル自体をしてはいけないというお店を少なくほとんどありません。ただしネイルをしても良いからといって、派手なごてごてのネイルや長く伸ばしているネイル等はおススメしません。男性の中にもネイルが苦手な人もいますし、プレイ中に引っかかって肌や性器に傷をつけてしまう可能性があります。他にもそれぞれのお店にはコンセプトがあります。そのコンセプトに反しているネイルアートはお店から取り外すよう指摘をされたりもします。気になる方は面接中や働いているスタッフに質問してみることをお勧めします。ただし、ネイルをしている方に注意して頂きたいのが、マニキュアが剥がれたりなどしてボロボロになっているのに放置している方です。お客様の中にはボロボロ剥がれたマニキュアの爪を見て「普段から身だしなみに気を遣わない女の子なのか」という印象を与えたり、「サービスも雑なのではないか」といらぬ不安を煽ってしまうかもしれません。ネイルをするのならば毎日のケアをまめに行うことを心掛けましょう!

(892 件中 1 件目〜 20 件目を表示中)