北海道・東北の風俗求人・バイト 信越・北陸の風俗求人・バイト 関東の風俗求人・バイト 東海の風俗求人・バイト 関西の風俗求人・バイト 中国・四国・広島の風俗求人・バイト 九州・沖縄の風俗求人・バイト
最終更新日時[11/18 05:33]  サービス規約  会社概要 
ヒメケツ!
色妻
TOP業種解説お仕事辞典風俗のススメヒメケツ!とは?プレゼントQ&A体験談コラム
トップページ  > Q&A  > 新着順Q&A  > 1ページ目

風俗求人・バイト「ヒメケツ!」の教えて!Q&A

新着順Q&A

  • デリヘルで稼ぐコツとは?

    デリヘルで稼ぐコツはたくさんありますが、よく言われているのが、お客様と恋人のようないちゃいちゃをする「疑似恋人プレイ」をすることです。デリヘルは箱ヘルとちがい、ホテルや男性の自宅でふたりきりになりますし、時間も箱ヘルよりロングです。
    なので、「ふたりだけの空間」という雰囲気になりやすく、疑似恋人営業にお客様がはまり込みやすいのです。
    疑似恋人営業をはじめたとたん、お客様の本指名が返ってくるようになった、という女の子も多いですが、風俗での疑似恋愛を「疑似恋愛」だと分かっていない男性が、女性のことを好きになりすぎて、トラブルになるというようなことも少なくありません。


    お客様ノートなどでお客様を管理するのもおすすめです。本指名の方の特徴や、好きなもの、前回話したことや、前回着た下着などをメモしておいて、「そういえば…前話していたあれ、どうなりました?」などと聞けば、「自分のことを覚えていてくれたんだ」と喜ぶ男性が多いのです。

  • 箱ヘルの仕事内容は?

    箱ヘルは、デリヘルと同じく「ヘルス」系の仕事であり、おこなうサービスもヘルスサービスとなります。
    ヘルスサービスには本番がありません。キス、フェラチオ、すまた、指入れなどがヘルスサービスです。

    箱ヘルは、昔はファッションヘルスと呼ばれていた、店舗型のヘルス店のことです。
    デリヘルは、お客様のところ(ホテル・自宅)などに派遣された女性が行きますが、箱ヘルは店舗にお客様が直接来て、店舗内でプレイをします。

    プレイ自体はデリヘルとほぼ同じですが、箱ヘルには、マットコースがあることが多く、マットプレイがあることがあります。
    マットプレイとは、空気を入れたマットの上にお客様を寝かせ、お客様と自分をローションまみれにし、体で体を洗うようなプレイです。
    マットプレイ中は、ぬるぬるして危険ですので、お客様は完全な受け身になり、女性が男性を責めたり、サービスしたりします。
    なので、マットプレイは「受け身がつらい」というような女性にぴったりでもあります。

  • キャバクラと風俗はどちらが稼げますか?


    キャバクラの時給は、2000円〜8000円ほどです。女の子によって時給が異なります。ルックスによって、最初の時給が決まりますが、お客様をつかむことによって時給が上がってきます。とはいっても、時給8000円をもらう女の子は、お店のNO1かNO2くらいですし、平均は3000円ほどだと言われています。

    風俗は、デリヘルであれば、60分のお客様を接客したときのバックが通常12000円ほどなので、時給も1万2000円ほどです。
    ソープランドであれば、お客様ひとりを接客してもらう金額がふえますので、時給は2万円ちかくになります。

    単純な時給だけ見ると、キャバクラより風俗の方が4倍ほど稼げていることになりますが、風俗は歩合制ですので、お給料が安定しない、という特徴があります。

    また、キャバクラは、「時間外労働が多い」という特徴があります。同伴やアフター、メール営業などしなければなりませんし、同伴にはノルマなどがあることも多いです。この時間外労働の間は、お給料をもらえないので、サービス残業のようなものがとても多いということになります。
    19時から24時まで出勤したとしても、17時から19時まで「同伴」としてタダで時間外労働をしていて、しかもその日はお客様からのメールがひっきりなしに来たから、少なくとも1時間はメールをしていた、ということになれば、時給が高いとは言いにくくなります。

  • 性感マッサージ、性感エステでするお仕事は?

    性感マッサージとは、男性をマッサージをしながら、最後は手コキでフィニッシュさせるというお仕事です。
    プレイ時間が60分でしたら、マッサージ時間を40分以上するのが一般的ですので、マッサージがメインです。
    アロマオイルなどを使い、男性をフェザータッチでたっぷり焦らし、全身の性感を高め、いかせる、というのが基本です。

    お店によってもちがいますが、女性が仕事中全裸になることはほぼありません。ですが、お店によってミニスカートだったり、下着姿での接客があるところもありますので、事前に確認しましょう。

    性感マッサージ、性感エステという名前でも、回春的なサービスをおこなっているお店も多いです。
    回春は、「衰えた男性機能を回復させる」といういみですが、要は前立腺を責めるプレイがあるということです。マッサージで性感を高め、アナルプラグなどを使い、責めるというものです。

    エステ、マッサージ系のお仕事は、講習でやり方をきちんと教えてもらえるので、初心者でもはたらくことができます。

  • M性感の仕事内容は?

    M性感は、女性が男性を責めるという形のプレイをおこなう風俗店です。
    デリヘルなどのふつうの風俗店では、女性は受け身になって、男性からの責めを受けることが多いですが、M性感はそれが反対となり、女性が色々なプレイで男性を責めてフィニッシュさせるのです。
    女性が男性を責める、ということでSMクラブの女王様に似ているのかな?と思う方も多いと思いますが、SMは「痛み」や「苦痛」を快感に萎えるという性質を持っていますが、M性感はそのような「痛みや苦痛」はありません。

    M性感は、様々なコースがあることが多く、ハードプレイとソフトプレイに分けられます。
    M性感のソフトプレイ、ソフトコースといえば、女性が男性に言葉責めをしながら、手コキや足コキでいかせる、といったものです。
    ヘルスではないM性感には、フェラチオや指入れがありません。

    M性感のハードプレイは、アナル責めや、前立腺責め、男の潮吹き、ディルド責めなどが中心のプレイです。

    ソフトなコース、ハードなコースどちらにも言葉責めは重要ですし、うまく言葉責めをすることができる女の子は稼ぐのもはやい、という傾向があります。

  • チャットレディってどんなことをするんですか?

    チャットレディとは、チャットレディ専用のサイトなどを使って、男性とチャットをするお仕事です。
    男性は、女性とチャットする「時間」にお金を払います。なので、「男性をできるだけ長く自分のチャットに引き付けておくことができるか」によって、お給料をもらうことができます。

    チャットには、文字だけのチャットと、動画を配信できるものがあり、また区別としてアダルトとノンアダルトがあります。
    文字だけのチャットより、動画を配信した方が観覧数はあがりますし、ノンアダルトよりアダルトの方が、観覧数が多くなるので、稼げ安くはなります。しかし、女性のテクニックによっては、ノンアダルトでも、文字だけのチャットでも、かなり稼ぐことができる、というのがチャットレディのおもしろいところです。

    チャットレディには、通勤型のチャットレディと、自分でおこなうチャットレディの2種類があります。
    通勤型のチャットレディは、マンションやアパート、事務所の中の一室がチャットレディをおこなう部屋になっていて、そこにカメラやパソコン、機材が用意されているので、そこでチャットレディをして、稼いだ金額をそこのお店と自分で分ける、というものです。
    自分でおこなう場合は、パソコンやカメラなどは自分で用意しなければなりませんが、稼いだお金はすべて自分のものにすることができます。

  • ソープランドの仕事とは?

    ソープランドとは、入浴をする目的でやってきた男性を、風呂場で介助するお仕事です。入浴を介助することがお仕事なのですが、なぜかこの仕事をする女性は、男性に毎回ひとめぼれをしてしまい、男性と互いに恋に落ち、その場でセックスをしてしまうことが多いようです。

    ソープランドには、格安・大衆・高級というランクがあり、利用する料金と、サービス内容、コースの長さなどがちがいます。
    格安ソープランドでは、コース時間も短く、40分以上、12000円からのお店が多いです。
    時間が短いので、サクッと1回戦して終わり、ということが多く、回転率で稼ぐことが重要です。

    大衆ソープランドは、コース時間が伸び、お店やお客様によってはマットプレイなどをすることもあります。
    90分で3万円ほどが大衆ソープランドの平均です。

    高級ソープランドは、120分以上で、6万円以上くらいが平均です。ソープランド独特のマットプレイや、イスを使ったプレイ、即即、即尺などのハードプレイも基本サービスに入っています。
    料金に応じてハードプレイができるようになっているのがソープランドの特徴のひとつでもあります。

  • デリヘルとはどういう仕事ですか?

    デリヘルとは、風俗のなかでもヘルス系に位置する業種で、男性のいる場所(ホテルや自宅)などに派遣されていき、そこで「本番なし」の性的サービスをすることです。
    男性の元へ派遣されていくのではなく、男性がお店に来るタイプのヘルスは、「ファッションヘルス」や「箱ヘル」と呼ばれています。

    基本プレイは、キス、フェラチオ、すまた、69、手コキなどです。それ以外にも、オプションとして様々なサービスが用意されていることがありますが、いずれにせよ「本番はありません」し、オプションをするかどうかは女性が個人で決めることができます。

    店舗型風俗店が、多くの都市で大規模な浄化作戦にあい、数が少なくなっているのに比べ、デリヘルは開業が簡単であり、店舗数をどんどん増やしています。
    なので、お店に多様性があり、人妻専門店、ぽっちゃり専門店、50代以上専門店、入れ墨専門店など、様々な男性のニーズにこたえる、幅広いお店が展開されています。
    女性にとっては、「今まで太っていることを気にして生きてきたけれど、ぽっちゃり専門店ならこのままの私でいいという人がたくさんいてうれしい」など、欠点だと思っていたものが、アドバンテージになることもあるお仕事です。

  • 高松の風俗店で面接の時に未経験か経験者で何かかわりますか?

    未経験だから面接に受かりやすいとか経験者だから受かりやすいなどは、今の風俗業界ではほとんど関係ありません。デリヘルの場合は、プロフィールに業界未経験などのキャッチコピーがついたりすることがあって、素人好きな客層からは問い合わせが入りますが、採用基準には関係ありません。店舗型ヘルスもデリヘル同様で経験者でも未経験者でもかわりません。ただし、ソープランドの場合は、お店によって少し違ってきます。マットが絶対にあるお店によっては、ソープ経験者はマットができる女の子なので採用されやすいこともあります。入店後、マット技術を覚えなくても仕事ができるのでお店にとっては即戦力になるからです。マットが必須のソープランドの場合、未経験の女の子はまず接客とマット技術を教えられます。ある程度できるようになると常連のお客さんや新人を好むお客さんに接客します。アンケートなどから接客やマットの技術の改善点をお店から伝えられて段々と仕事ができるようになってきます。お店がある程度のレベルまできたと判断すると一般のお客さんにもドンドン勧めていきます。今はソープランドもマットが必須になっていないカジュアルソープと呼ばれるお店が増えてきましたので、そういったお店なら未経験でも経験者でも関係なく採用されます。

  • 辞める時ってある程度前もって言わなきゃダメ?

    辞める時はお店自体は無理な引き止めはしないお店がほとんどなので、いつ言っても大丈夫ですが、今後、また同じお店で働くこともあるかもしれないので、できれば1ヶ月前位に伝えてあげたほうがお店側も代わりの女の子を準備する期間もできます。予約もきちんと断れます。前もっての告知をすることで女の子にもメリットはあります。退店までの間にお客さんにもお知らせするお店もあるので、最後にがっつり稼ぐこともできます。辞める時はお店のスタッフからいろいろ聞かれて引き止められることもありますが、無理矢理はないので、理由をしっかり伝えて辞めることをオススメします。でもお店にバンス(前借り)がある場合は別です。前借りをする際にお店で働きながら返済するという約束をして無担保・無金利でお金を借りているわけですから、借りているお金をキチンと精算しないと辞めることはできません。ただし、仕事や人間関係に限界を感じて辞めようと思った時は、無理をせずになるべく早くお店に話をして辞めないと自分が苦しくなるだけなので1ヶ月も待つ必要はありません。

  • 風俗の面接に受かりやすい時期はありますか?

    以前は求人応募がかたよる時期がありましたが、応募人数の増加やフリーターの増加などにより1年間を通してみると応募数はあまり変わらなくなりました。女の子が働く期間も1ヶ月の内1日〜3日や1週間程度など短期のアルバイトや、メインの仕事のお給料だけではものたりない子が短期で効率良く稼げるデリヘルや店舗型ヘルスなどを利用してアルバイトしていいる子が増えてます。デリヘルの場合は人数が増えすぎても店舗型のように1日で使える部屋数に上限がないので、お店に合う女の子なら入店はそんなに難しくはありません。しかし、出勤人数の多い日はお客さんが選択できる女の子の数が多くなるため、仕事量が減る可能性がでてきます。店舗型の風俗店は部屋数に限りがあるため、1日に出勤できる女の子は限られます。しかし、店舗型風俗店は直接お客さんが来店する数が多く、部屋数が少ない為、女の子1人に対するお客さんの数は必然的に多くなります。入店できれば始めから安定して高収入がえられる可能性が高くなります。店舗型は人数が多くなりすぎると面接の基準は少し高くなる傾向があります。

  • どんな人がやってるのかわからなくて風俗で働くのが不安です。

    風俗というと、借金や生活に苦労している女の子が、家族を養うためにやむを得ず働く職種というイメージがありました。しかし、最近ではどこにでもいる大学生やOLといった一般素人のほか、高学歴やモデル経験のある容姿に恵まれた女の子も、自ら風俗嬢の仕事をチョイスするようになってきています。贅沢をしたいという女の子の他に生活費を短時間で稼いで、他の時間を自由に使って自分らしく生きたいという女の子も多くいます。風俗店で働くハードルが下がったため、今では120人に1人位の割合で風俗店で仕事をしている女の子がいます。今でも風俗店が女の子に借金を背負わせて働かせるというニュースなどもありますが、全国的にみてもそういったお店はまれです。高松の風俗店にはそういったお店はありません。女の子がお店に借金の返済をお願いして、その借金を毎月無理のない額で返済している女の子はいます。風俗店が増えた理由としては働く女の子が増えた為とも言われています。今は複数の風俗店を会社として経営しているところも多いので、中身は一般の会社で働いている人とあまり変わりがありません。反社会勢力などが経営している風俗店の方が珍しい時代になっています。

  • 自宅待機とは迎えに来てくれるのですか?

    在籍していれば、いつどこでどんなタイミングでお仕事が入るがわからない。その為にわざわさ事務所、若しくはお店まで行って待機するのはちょっと面倒ではないですか?そんな方にオススメなのが「自宅待機OK」のお店!!お仕事が入ってくるまで自宅で好きなことをしながら、ゆっくりと待機ができます。お仕事が入ってからは、お店のドライバーさんが迎えに来てくれます。もしくは、指示された場所へ行くと行ったこともあります。
    お店の個室待機より、自宅で待機してる方が落ち着く…という方にぴったり!一般的には少ない待遇ですが、デリヘルのように女性求人には多く見られます。なので、基本的には自宅待機の場合はすぐにでも所定の場所でお客さんとあわなければけないので、お迎えはスピーディであり、なかなか人気の待遇です。自宅待機をする場合は、寝てたりすると電話に気付かないでの要注意です。せっかくの呼び出しが睡眠でスルーしてしまうのはもったいないですよね?

  • シャワーの回数が多くて肌がカサカサで困っています。

    夏はそうでもないですが、冬場は何もしなくてもお肌が乾燥しがちですよね。シャワーはお肌が潤うイメージがあるかもしれませんが、実は油分も流れてしまって、乾燥肌の原因になることもあります。風俗のお仕事はシャワーや入浴の回数が多いお仕事なので、なおさら水分を奪われがちです。
    それだけに接客と接客の合間ごとに、こまめなスキンケアが大切です。待機中に保湿クリームを塗るのもいいのですが、時間がたつとどんどん乾燥してしまうので、できればシャワーのあとすぐに、さっとケアするのもいいと思います。保湿クリームは、人それぞれアタリ・ハズレがあるので、自分にぴったりなものを選んでください。一般的には尿素入りのものが効果的なようです。
    接客メニューの中に入浴がある場合は、入浴剤を使うのもありです。中には、香りがつくことを気にするお客様もいるのでご注意ください。また、使う前には必ずお店のスタッフに使用の確認をしてください。尿素入りの入浴剤は評判がいいのですが、足元が滑りやすくなるので、自分はもちろんお客様への注意をお忘れなく。

  • 高松の風俗店で待遇がいいお店はどんなところがいい?

    風俗店の待遇といえば、どこでも同じように思われるかもしれませんが、1つ1つを見ていくとお店によって条件や内容が色々あります。高松のデリでも、マンション寮の費用を全額負担してくれるお店はそんなに多くはありません。半額負担や一定額の負担だけというお店もあります。寮はマンションタイプとアパートタイプなど寮の空き具合よって入れる物件が限られてきます。オートロックじゃないとダメなど希望があれば、不動産屋で探してくれてリするお店もあります。家電などは備え付けのものがある部屋とエアコン、冷蔵庫、洗濯機位が備え付きの場合がありますし、追加で必要になるものも結構あります。待機場で個室待機できるデリヘルもありますが、マンガ喫茶位の仕切りで区切られているので、店舗ヘルスやソープランドのような完全な個室とはなかなかいきません。どうしても完全個室がいい場合は、寮などで待機させてくれるお店もありますので相談してみるのもいいかもしれません。その他に日給保証も出勤日数や待機時間で条件を満たさないと支給されないお店が多いのでしっかり確認した方が失敗しません。

  • お店のスタッフとは中が良くなったほうが得?

    人間関係なので仲良くなった方がいいように思いますが、あまりなりすぎるのもどうかと思います。仲良くなりすぎてお店からのお願いが断りにくくなったり、お店側がお願いしやすいので面倒事が一番に回されたりすることも考えられます。嫌われるより好かれたほうがいいですが、ある程度のところでラインを引いた方が働きやすい職場であることは間違いありません。風俗の仕事は女の子が一人の個人事業主なので、どんなに仲良くなっても体調を崩して仕事を休めばお給料が出ません。一般の会社なら有給休暇などがありますが、社員ではないのでなんの保証もありません。お店のスタッフと仲良くなるより、お店にとっていてもらわないといけないお店のナンバーに入る女の子になる方が絶対に得です。その上で好かれる方が女の子にとって働きやすいお店の環境を作ってもらいやすくなります。風俗店では1ヶ月で200万円売る女の子と50万円売る女の子が一緒の扱いにはなりません。稼いでる女の子が続ける理由もそこにあります。

  • アナル舐めって衛生的に大丈夫?

    アナルプレイ好きな男性が風俗に来て性欲を発散させる、というパターンは多いようです。
    プレイよって感染する恐れのある病気は、便を原因とする病気ではA型肝炎、赤痢アメーバ症が、血液を原因として感染する病気では梅毒、ヘルペス、クラミジア、淋病、HIV、そして雑菌によるものでは膣炎等があります。
    肛門が出血していて口の中にも傷がある場合などは病気が感染するおそれが更に高まります。
    それらに感染しないようにするためには、肛門部位を清潔にする必要があります。
    しかし、周辺を石鹸で洗っても、石鹸の成分が強すぎたり強く洗い過ぎたりすると傷の原因となり、逆に感染リスクが高まる場合もあるので注意が必要です。
    舐めるときにも、ローションや指を上手に使い、できる限り肛門に舌が触れないように舐めると良いでしょう。
    コンドームやデンタルダムといったものを利用するのも効果的です。ローションとコンドームを組み合わせると、コンドーム越しでも充分に快感を与えることができるとのことですよ。

  • 風俗の仕事を始めた理由はどんなことが理由として多いですか?

    一番の理由はやはりお金です。香川県の風俗で働いている女の子は、年齢も環境もさまざまな子がたくさんいます。現役学生のは学費と将来の独立の為の貯金を目的にしている子もいます。手に職をつける専門学校に通っている子は将来の独立もすでに考えている子もいるそうです。キャバクラなどの夜の接客業からお酒を飲むのに疲れたという理由から、風俗に転職する子も多いそうです。お給料の割には結構ハードで深夜まで飲んで、日中はなかなか行動できないことも多いらしく、お酒を飲まなくて、夜の12時にはお店が閉まる店舗型ヘルスやソープランドをチョイスする子がいます。夕方からLASTまで出勤してもキャバクラと同じ時間働いて何倍も高い日給がもらえるので、月のうち2/3は仕事しないでもキャバの時の月収よりもらえるから前より楽しく健康に生活できるという子もいるそうです。OLをやっていて休みの日だけたまに風俗で働いている子もいます。給料だけでは欲しいモノも自由に買えないから月に1回〜2回でもアルバイトとしては十分な額がもらえるんと効率を重視している子が風俗アルバイトをチョイスしているそうです。

  • 風俗の仕事を辞めようと思った時はどんな時ですか?

    風俗の仕事を始めた頃に辞めようかと思うことが多いそうです。知らない男性とハダカになってサービスするわけですから、そんな特殊な空間に慣れてないのでどうしても違和感を覚えるそうです。ココで辞めてしまう子がいますが、せっかく始めたのに風俗の仕事のメリットを知る前に辞めてしまいのはもったいないことかもしれません。他にはデリヘルなどである大部屋で集団待機している時の人間関係でお店に行くのがおっくうになってしまって、フェードアウトするように辞めていくパターンです。コレはお店のスタッフに相談して出勤を調整してもらうことで回避することが可能です。デリの接客時のお客さんからの本番強要にも慣れてない時には心を折られるそうです。お店からも禁止されていることなので、やんわりと断ることが大事ですよ。本番をしてしまうとウワサが広まってソレ目的のお客さんだけになってしまう可能性があります。そうなればソープランドで働いた方が稼げるので高松なら城東町のソープ街で働いた方が安全で効率的に稼げます。一番多いのが目標の貯金ができた時だそうですが、お金はいくらあっても邪魔にはなりませんから、ココでいったん区切りををつける女の子とそのまま稼ぎ続ける子に分かれるそうです。

  • 高松のソープ街で働く子が増えてきてると聞きますが何かメリットがあるの?

    ソープランドのイメージが最近変わってきました。城東町のソープも高級店ばかりではなく、大衆店といわれるカジュアルソープが増えてきたことも入りやすくなった理由です。短期の風俗アルバイトとして考えるとソープランドの日給はとても魅了的なんです。デリヘルとくらべても移動がないぶん回転率良くて1日仕事してみるとかなり効率的なんです。仕事内容も女の子が受身になることが少ないので体力は使いますが、デリヘルや店舗型ヘルスのように乳首やアソコを触られ過ぎてツライといったことは少ないのでラクになったという女の子は多くいます。マットプレイも本格的なお店もありますが、「なんちゃってマット」プレイでも大丈夫なお店もあります。マットが出来なくてもOKというお店も増えてきました。性病に関してもソープランドはスキンをつけてのサービスなので、他のデリやヘルスと比べても性病にかかるリスクは低く、性病検査もしっかりやっています。お店側も自分のお店の女の子から性病をうつされたなんてことになったら他のお客さんの来店にも関わってきますので、しっかり管理されています。

(1169 件中 1 件目〜 20 件目を表示中)