北海道・東北の風俗求人・バイト 信越・北陸の風俗求人・バイト 関東の風俗求人・バイト 東海の風俗求人・バイト 関西の風俗求人・バイト 中国・四国・広島の風俗求人・バイト 九州・沖縄の風俗求人・バイト
最終更新日時[06/23 02:44]  サービス規約  会社概要 
ヒメケツ!
EIGHT(エイト)
TOP業種解説お仕事辞典風俗のススメヒメケツ!とは?プレゼントQ&A体験談コラム
トップページ  > Q&A  > 新着順Q&A  > 1ページ目

風俗求人・バイト「ヒメケツ!」の教えて!Q&A

新着順Q&A

  • 働くにあたって優良な風俗店は

    風俗店で働くにあたって、お店選びは重要になってきます。
    自分に合ったお店選びをして働いていかないと長続きもしません。そしてストレスがてまって結果辞めてしまうことになるかもしれません。
    特徴としては、優良か優良ではないかという部分でいえば、普通の企業と同じような基準で決めても大丈夫です。
    その店舗がどれだけ長く運営しているかということを意識して選びましょう。
    老舗ということは、お客様からも支援されているお店なので単純に考えて、儲かっているお店ということです。給料を多く払える優良店である可能性が高いです。また、在籍している女の子の数を確認するのも良いでしょう。
    大手は広告宣伝費も多く使っているので、そのあたりの情報を収集すれば、あるていどの目安として優良店かどうか判断の基準にできるでしょう。
    やはりこの業界は宣伝広告費が命です。ホームページなどが小さいというお店は、儲かっていない可能性が高く、集客力が見込めません。
    あまり指名がなかったり、お給料の支払いが滞る、などもあります。
    できるだけ優良なお店を見つけて働いていきましょう!

  • 風俗のお仕事はすごくハードと聞きました、疲れをためないプレイ術はありますか

    トークや接客時などにも気を遣うし、何人ものお客様の相手をしていくというのは、疲れもたまりやすくなります。出来るだけ疲れをためないプレイ術を身につけるようにしましょう。
    疲れがたまりにくく、手を抜かないプレイテクニックを紹介します。
    風俗店でのサービスの終了は、男性が射精すれば、ほとんどの仕事は終わったも同然になります。
    早く射精させるには、テクニックよりも、雰囲気作りが大切になってきます。
    興奮度やムードが高まれば、射精も早くなります。また、トークで雰囲気作りをしましょう!
    男性は褒められることが一番うれしいので、自信になる部分を褒めましょう。ルックスや男性器ね仕事などが男性の自信につながりムードを高めます。
    「見た目細いのに、脱ぐと筋肉質なんですね」などのオーソドックスなことでも男性は気分が高揚します。
    さらにオススメは、背後からの攻めや、股の間からの攻めなさらに高まります。
    あとは言葉攻めなどもすれば、射精のスピードは早くなります。
    そして余裕を持って射精させてあげましょう。
    そうすれば次回の指名にもつながります。

  • 待機時間は何をしててもいいのですか?

    デリヘルだと基本は待機所内であれば何をしていても大丈夫です。読書や動画みている子や待機所に設置してあるパソコンでネットしている女の子もいるそうです。ご飯は決まった時間はなく、個人でスキな時に出前を頼めたりコンビニに行ったりできます。時間を決めて近くに買い物に出かける子もいるそうです。携帯さえ持っていけば近場であればどこに行ってもいいというお店もあるそうなので、デリヘルの待機時間はかなり自由にできます。
    ハコヘル(店舗型ヘルス)やソープランドは、ほとんどの女の子が個室待機です。いつお客さんから指名が入るかわからないため、基本的には部屋の中で自分のスキなことをして待っています。仲の良い女の子同士は、お互いの部屋に来てしゃべったりする子もいるそうです。食事は出前やスタッフの人にお買い物を頼んだりもできます。お店の玄関以外の出入り口があるお店なら近くのコンビニ位なら外出できることもありますが、お店側は知人バレなどを心配してなるべく仕事中は外に出ないことをススメてきます。
    待機時間が一番自由なのは、待ち合わせ型のデリヘルですね。待機時間は自宅にいるので事務所にも出勤しなくて良いため自由度は一番でしょう。

  • デリヘルは安いお店と高級店のどちらを選べば良いでしょうか?

    確実に稼ぎたい金額があるか効率的に稼ぎたいかによってお店はどちらを選べばよいか変わってきます。
    デリヘルの激安店は採用基準も低く入店はしやすいですが、お店の設定料金が1万円前後でやサービスの時間も短い設定が多いため1日に数をこなしていかなければいけません。デリヘルにつきものの移動時間などを考えると1日の待機時間も長く設定しないと十分なお給料を稼ぐことは難しいかもしれません。しかし高級店と比べるとお客さんの数は多く人気風俗嬢にならなくてもフリーのお客さんだけでも稼ぎやすいと思います。
    高級店は採用基準が他のお店よりも高いですが、お店の設定料金が2万円前後となり1本のお給料も高くなるためゆったりとお仕事できる環境はありますが、接客レベルが高い店やプレイが濃厚なお店もあります。高級店はプロ意識の高い女の子も多いのも特徴です。デリヘルは激安店と高級店の間に大衆店とよばれているお店があります。お店の設定料金も1万5千円位です。広島のデリヘルでもこの大衆店と呼ばれるお店が一番多く、風俗をアルバイトとして考えてる女の子は、高級店よりも激安店か大衆店店のほうが安定して稼げると思います。

  • 面接交通費支給って本当にもらえるんですか?

    面接に行くなら、できれば交通費を支給してくれるお店が良いと思っている女性は多いと思います。風俗の求人に書かれている【面接交通費支給】は必ずしも貰えるとはかぎりません。交通費として支給される金額はお店によってバラバラです。1万円を出しているところもあれば、1,000円から3,000円だったり、交通機関を利用して実際かかった運賃のみキッチリ支給するお店もあります。タクシーの場合、通常は交通機関を利用できる通勤ルート、または運行時間内なのに、とくに理由もなくタクシーを利用した時は、交通費支給の範囲外だというところもあります。
    また、面接を受けた後【採用】が決まって支給されるお店もあります。不採用だと支給されないこともあるので、面接交通費が必ず貰えると思わないよう注意しましょう。
    少し前までは、採用・不採用にかかわらず、面接に行くだけで必ず交通費を支給するお店がたくさんありました。しかし求人応募をする女性の中には、働く意思がなく面接交通費だけを目当てに面接を受けるという悪質なケースが多発したため、面接をした女性全員に支給することがなくなりました。
    高額な交通費になる場合はそういった対策をとるため、女性が実際に出勤して、きちんと働く気がある女性のみ支給しているお店が多いです。
    あまり面接交通費を重視しすぎるとお店選びの失敗の元になってしまうので、それよりは普段の出勤で交通費を全額支給してくれたり、無料送迎をしているお店を探すほうがお得だと思います。

  • 30代でもセクキャバで働けますか?

    大丈夫です、問題なく働けますよ。
    風俗のお仕事は年齢制限の上限はないので、たとえ30代の女性でもセクキャバで働くことができるので安心してください。(※お店によっては募集年齢幅を制限しているところもあるので、募集している年齢は目を通しておきましょう。)セクキャバ業界で働いている女性の年齢層は10代、20代とわりと若い女性が多くいらっしゃいます。しかし最近は実際の年齢より若く見える女性がたくさんいらっしゃるので、30代でも採用をするお店も増えてきています。若い子より、中身やサービスが充実した大人のお姉さんの方が好きというお客様もいらっしゃいます。お店側は年齢より、見た目が若く見えるかを面接で重要視されます。30代の女性でも見た目が20代に見える方なら自信をもって応募してみてください。そして、どの面接でも言えることですが面接でもお仕事でも笑顔で対応しましょうね。また、セクキャバのお仕事は、ボディラインがわかる衣装を着ることが多いため、容姿だけでなくスタイルを良くする事も大事です。年齢や容姿やスタイルにどうしても自信をもてない女性の方は、年齢層が少し高めの人妻系のセクキャバをもありますし、容姿やスタイルにこだわらずに募集をしているお店もあります。貴女がもし30代という年齢だとしても十分にチャンスはあります。最終的には面接判断になりますので、年齢の数字だけで諦めずに、まずは気になるお店の求人があれば勇気を出して問合せてみましょう。セクキャバでも様々なジャンルのお店があるので、きっと貴女にあったお店が見つかると思いますよ。

  • 身分証にできるものは?

    風俗で働くには身分証明書が必要です。
    店舗型、無店舗型に関わらず必ず必要なので、事前に用意しておく必要があります。
    風俗に身分証明書が必要な理由は、18歳未満は働くことができないからです。
    年齢を偽って風俗で働く18歳以下の女の子が多かったという過去があり、身分証の提示は必須となっています。

    ソープランドの場合は、風営法で国籍を確認することが法律で定められており、
    本籍が入っている身分証明書(本籍地入り住民用)が必要になります。

    身分証明書として以下のものが使えます。
    最も使用されているのは「運転免許証」です。
    最近は「マイナンバーカード」も多いようです。
    「マイナンバーカード」は、申請から受け取りまで2週間以上かかるので、お急ぎの方には向いてません。
    現在は取得できませんが取得済みの方は「住基基本台帳カード」も使用できます。
    ただし、「住基基本台帳カード」は、写真が貼ってあるものと貼ってないものがあり、身分証明書として使用できるのは、写真が貼ってあるものになります。
    あとは「パスポート」、「住民票」などがあります。

  • パイズリってどうやれば喜ばれるの?

    パイズリとは、バストでペニスを刺激することでお客さんに気持ちよくなってもらうことです。
    パイズリにもいろいろなやり方があり
    お客さんが仰向けで寝ている状態やお客さんが立っている状態で女性が膝立ちでやったり
    刺激の仕方もバストで挟んで両手で擦る方法、左右の手のピストンを逆にして刺激する方法、
    豊かなバストをお持ちの方は、ペニスをバストに突き刺すように埋めるなどは喜ぶお客さんが多いようです。
    また、大きなペニスのお客さんの場合は、パイズリをしながらフェラチオをするというテクニックもあります。

    では、胸が小さい女性はパイズリが出来ないのかと思われるかもしれませんがそんなことはないです。
    両胸でペニスを挟み込むことは、ある程度のカップがないと難しいかもしれませんがペニスを乳首に擦りつけ刺激することは可能です。
    パイズリ中に「気持ちいい?」とか「すごく固くなった!」などの言葉責め、目線もペニスに集中したり、お客さんの目を見つめたりするとお客さんの興奮度は高まるようです。

    つまりパイズリとは、単純に刺激だけが気持ちいいのではなくて
    男性の夢である「おっぱい」に1番敏感である「ペニス」を擦りつけているという精神的な部分も大きいので雰囲気作りも重要であるといえます。

  • コスプレとはどんなものがありますか?

    風俗に来るお客さんの趣味や好みは様々です。最近では色々なコスプレができるお店も増えてきました!
    コスプレといえば、イメクラなどのコスプレ専門店でしたが、デリバリーヘルスでも衣装を選べるお店もあります。
    有名なものは、学生服や体操服、メイド、ナース、バニーガールですが、漫画やゲーム、アニメ・コスプレが選べるお店もあります。
    ウィッグもあるので、頭からつま先まで変身することができます。初めての人はちょと恥ずかしいかもしれませんが、逆に感動も生まれます。
    組み合わせも含めれば、かなりの種類になります。女の子は自分でも選べるシステムとお客さんが選んだ衣装を着てサービスするシステムがあります。
    コスプレは非日常的な雰囲気を味わえますし、私服を汚さなくて済むので便利な点もあります。
    趣味でコスプレイヤーをしている女の子が、勤務先をコスプレ可能なお店として選ぶこともあります。
    コスプレの好きな女の子にとっては、趣味が活かせるフィールドとしてとても人気です。

  • 講習ナシは嬉しい!ですが、ナシはナシで不安なのですが?

    まず、求人詳細によくある「講習ナシ」とはお店のスタッフによる実技講習がないということです。
    未経験の女の子には簡単なお店独自のマニュアルを読んでもらいます。
    やはりスタッフとの講習は恥ずかしいや、気まずいくて苦手なんて女性も多いはずです。
    なので、最近はそのような女の子の気持ちを尊重して講習を辞めているお店も多くなりました。
    なので、「講習ナシ」の待遇が増えてきているのです。
    講習があるお店でも女性フタッフによる指導であったり、マニュアルを読み聞かせてくれる口頭説明だけの場合もあります。
    講習用のDVDもあるので、より詳しく内容を知ることができます。
    とはいえ、講習をしっかり受けないまま、お客さんの相手をするというのも不安ですよね。
    接客のコツさえつかめば逆に自分の身を守ったり、相手をコントロールする術にもなります。
    サービスの質や、自分の稼ぎにも関わることなので、どのような形で講習をするか、お店の方と納得するまで話してみると良いですね。

  • 面接で志望動機を聞かれたら「お金を稼ぎたい」で大丈夫?

    結論としては「お金を稼ぎたい」という内容で問題ありません。
    面接をするお店側も、大体の女性の働く動機が「お金」ということは承知していますので、変に志望動機を作り上げたりする必要はありません。

    ただ、「お金を稼ぎたいから」とだけしか言わないのはよくありません。
    お店も営業をしている以上、お店自体もお金を稼げなければならないので、面接の時には「この女性はお店に利益をどれだけもたらしてくれるか」も採用をする判断材料の一つとなります。
    その判断の際に「お金を稼ぎたいから」というだけの曖昧な回答では、人柄と言うものがあまり見えてきません。
    どうしてお金を稼ぎたいのか、それにたいしてどれだけ頑張れるかのアピールをした方がより人柄や印象が見えてくるので、回答としては望ましいものになります。

    内容をオーバーにしたり、知られてくないようなことを全て言う必要はありませんが、事前にある程度回答を決めてから面接を受けるようにしましょう。

  • ヘルスとデリヘルの違いってなんですか?

    ヘルスは店舗を構えて営業をする性風俗店のことで、別名では箱ヘルとも呼ばれます。
    女性はその店舗の中に個室を割り当てられ、お客様を接客することになります。

    それに対してデリヘルですが、正式にはデリバリーヘルスと呼ばれるので、ヘルスに近い内容の業種となります。
    ヘルスで行われるサービスをヘルスプレイと言い、デリヘルも接客の際にお客様に行うサービス内容自体はヘルスプレイと差はありません。

    では何が異なるかというと、デリヘルはお客様の指定した場所に女性が派遣される業務形態を取っています。
    名前の「デリバリー」は「配達」や「宅配」を意味しておりますので、ヘルスをデリバリーすると考えればわかりやすいかと思われます。
    なお、デリヘルは別名で「出張ヘルス」とも呼ばれます。

    どちらの場合もサービス内容にあまり変わりはないので、お店にお客様が来店されるか、女性がお客様のところへ行くのかというのが大きな違いになります。

  • 姫予約ってなんですか?

    お店を経由せずお客様が女の子へ直接連絡をして指名予約をすることを「姫予約」といいます。女の子は営業用の携帯などを使い、電話やメール、LINEでお客様と直接やり取りをすることになります。そのため、指名の取りこぼしを防げることや特別指名料のバックをくれるお店もありますので確実に稼ぎが増えることに繋がってくるでしょう。ただし、自分でスケジュール管理をしないとダブルブッキングがおきる可能性がありますのでご注意を。それと、お客さんから受けた予約はお店に連絡することは必須事項です。
    デメリットは、お客様の中には女の子の連絡先を知ったため、デートの誘いやお店の外でのサービスをお願いしてくる人もいます。あくまで優先的に予約ができるように連絡先を教えたのに仕事以外の事を連絡してくる場合は、「連絡先を教えたのは予約をスムーズに出来るように、ってお店が決めたことだからデートは困ります」など始めはやんわりと断りましょう。あまりにもしつこい場合は、スタッフに相談して対策をとってもらいましょう。

  • 出稼ぎって宿泊はどうするの?

    出稼ぎに行く前に注意しないといけないのが、宿泊場所です。お店によって異なりますが、寮、ビジネスホテル、風俗店の事務所など宿泊場所を用意してくれるお店は多いです。ただし、求人広告によっては寮完備と書かれていても、満室の可能性もありますので、すぐに寮に入れるか、家賃はどれぐらいかかるのかを一緒に確認しておくのをおススメします。他にもマンションや事務所で宿泊になると相部屋などになることがありますので、一人じゃないと落ち着かない人は注意が必要です。寮などがないお店で働く場合は、近くに格安で泊まれるホテルがあるのかをよく確認し、全額自腹か一部お店が負担してもらえるのかも確認してから現地に向かうようにしましょう。
    その他に初めて出稼ぎに行く方に注意して頂きたいことは、交通費、宿泊費、雑費、その他かかる費用(食費など)を計算して赤字にならないようにお店を選びましょう!出稼ぎは給料が沢山もらえるからといって支出も多くかかることを念頭に置きましょう。

  • 風俗で働くにあたってのメンタルケア③

    ストレスが原因の病気としてもっとも一般的なのが自律神経失調症です。
    これはストレスにより生活習慣が乱れることで悪化してしまいます。
    ですので、予防には規則正しい生活を心がけることが効果的です。
    風俗のお仕事だとどうしても夜の生活が中心になりがちですが、太陽の光を浴びることで脳内のセロトニンの分泌を助け、心身を健全に保つ効果が期待できます。
    また、朝日を浴びるとメラトニンの分泌を減らし、休息モードから活動モードに体内時計を切り替える働きがあります。
    もしも現在あなたがイライラやマイナス思考に陥っているなら、多少無理をしてでも早起きをし、朝日を浴びながらお洗濯を干してみましょう。
    体内時計を正常に戻す効果もありますので、お手軽なセルフメンタルケアとしてオススメです。
    その際ビタミンDを摂取するとより効果的です。あとはその後トイレで大をする習慣をつけると午後からのお仕事もより一層活発になりますよ。

  • 風俗で働くにあたってのメンタルケア②

    風俗のお仕事では
    ・接客に文句をつけられる
    ・チェンジを要求される
    ・やりたくない事(本番等)を強要される
    など、本人のせいでなくてもどうしてもストレスがたまることがあります。
    ストレス発散には「自分がやりたいことをやる」ことが効果的です。
    テレビやスマホをみたりお菓子を食べたり自分を追い込まず一日に一回は自分がやりたいことをやりましょう。
    好きなことをしていると自然と笑顔になりますし、明るくなります。
    1人カラオケで大声を出すことも呼吸が深くなり血行が促進されるのでオススメです。

    内面から明るくなればそれだけ接客もよくなり、結果高収入を得ることにも繋がります。
    特に家族に内緒で働いている場合は気分が沈んでしまうと最悪バレてしまう可能性もありますので、無理なく働き、すこしでもストレスが溜まったらとにかく発散することを心がけましょう。

    ヒメケツに掲載されている広島の風俗店はすべてのお店が本番強要をお客様にも働く女の子にもキツく禁止していますので、その分心的負担は軽減されます。

  • マイナンバーによって風俗で働いていることが本業の会社にバレる?

    バレません。風俗嬢とお店の雇用関係は、お店が風俗嬢を雇っているわけではなく、お店から委託されて、頼まれてお仕事をしたその報酬をお給料として風俗嬢がもらっているという業務委託の関係です。業務委託の為に源泉徴収されておらず、その場合、お店が税務署に支払調書を提出することがないため、マイナンバー制度によって風俗嬢が影響を受けることはなく、また副業として風俗で働いている場合にも、本業の会社にバレることはありません。
    ただ、業務委託関係においても例外として、キャバクラで働いているキャバ嬢やホステスの場合には源泉徴収が義務付けられており、支払調書を提出しています。
    また、風俗のお店によっては源泉徴収を行っている場合もありますので、給与欄でお給料から引かれている場合には注意が必要です。
    そのような場合にも、確定申告の際に住民税の納付方法を「給与から差引き」ではなく、「自分で納付」にすることで、本業の会社にはバレません。

  • 風俗求人における「送迎あり」とは

    自宅から風俗店や待機所まで、お店の雇ったドライバーが車で送り迎えをしてくれるということです。
    「送迎あり」と書いてあるお店でも、終電がある時間までは電車で帰る際の交通費を支給して、終電がなくなった場合にだけ送迎をするお店もあれば、最寄駅まで送迎をするお店、いつでも自宅まで送迎してくれるお店など、お店によって送迎の方法は様々なので、気になる場合には面接の際などに詳しく聞きましょう。
    自宅を知られたくなかったり、送迎されているところを見られたくなかったりする場合には、近所や少し離れた場所で乗せてもらったり降ろしてもらう、といった融通が利く場合がほとんどなので、希望を伝えましょう。
    デリヘルなどで派遣される際の送迎には、ドライバーによる男性客とのお金のやりとりや、その男性客が酔っぱらいや薬物中毒などの危険人物ではないかのチェックや、トラブルがあった場合に駆けつけたり、ストーカーなどから身を護る目的もあります。

  • 性病検査はどこでするんですか?

    風俗業界で働く場合、オナクラやメンズエステといった服を脱がないお仕事以外は、どうしても性病のリスクと常に隣り合わせになってしまいます。ほとんどの優良店では、月に1度の性病検査を義務付けています。自分の身をしっかりと守って目標金額までしっかり稼ぐためにも、積極的に検査を受けましょう。性病検査を受診できる場所は、
    1.病院
    産婦人科、泌尿器科、皮膚科などで検査を受けられます。女性の性病治療は産婦人科で行うことが多いので、希望がなければ産婦人科で検査をすることをおすすめします。初診料や診察代は保険が適用されますが、症状がない段階は検査料が自費になる場合が多いです。病院によっては混み具合も変わってきますので、予約が必要だったり、検査までに待ち時間が長くなることもあるので、時間に余裕をもって検査しましょう。
    2.自宅で検査キットの使用
    検査したい性病ごとに、必要な器具がセットになっている検査キットをインターネットなどで購入できます。自分で血液や粘膜を採取するというものです。
    採取したものを検査機関に送り、感染の陽性か陰性かの結果がオンラインや郵送によって通知が受けられます。購入から検査結果まで、サポートしているので、わからないことがあればコールセンターで質問が可能です。最短で結果をオンライン上で確認できるので、病院や保健所に出向く時間がなかなか取れない方にオススメの方法です。

  • 風俗求人で書かれている雑費とはどんなものですか?

    雑費」は、風俗店で女の子が仕事で使った道具や場所代など、お店側が用意した道具や場所の経費を、女の子のお給料の一部で負担する制度です。女の子の手取り額は、給料-雑費=手取り額となります。お店によっては「厚生費」や「在籍料」などの表記をしている場合もあります。
    引かれる金額は各店舗ごとにバラつきがありますが、1人の接客あたり500円〜1,000円、もしくは売上の10%程度が引かれるかたちが一般的です。
    主な経費は、タオル代、ローション、オモチャなどの備品、イソジン・マウスウォッシュ代、衣装などのクリーニング代、送迎代、お茶代、光熱費、水道代、部屋代など…お仕事で必要な物が雑費として引かれます。店舗型は、無店舗型とくらべて支払う雑費が多いです。出勤中に使用しているお部屋のレンタル代を引かれる場合もあります。また、最近では女の子のお給料から雑費を引かない、お店も増えてきています。ほとんどの女の子はより多く稼ぎたいと思っているので、「雑費なし」の求人内容が魅力的にみえるでしょう。しかし雑費を引かない代わりに、その分、お給料設定を低くしているお店もあります。お給料からは引かれていないのでお得に感じるかもしれませんが、元から雑費を引いた給与体系になっている場合が多いです。雑費は自分の手取り額に影響する部分なので、どのようなシステムになっているのか、雑費はあるのか、ないのかを事前に確認をしておきましょう。

(371 件中 1 件目〜 20 件目を表示中)